ZiZiの書き殴り妄想ノート

興味を持った事柄をその場で躊躇なくメモる

タグ:iPhone





 イメーションは11月21日、Lightningケーブルを備えたiPhone用ストレージ「LINK Power Drive」を発表した。モバイルバッテリとしても使用できる。発売は12月5日。ストレージ容量は3タイプ用意し、想定税別価格は16Gバイトモデルの「DAPL-FLS16GB-J」が9100円前後、32Gバイトモデルの「DAPL-FLS32GB-J」が1万1900円前後、64Gバイトモデルの「DAPL-FLS64GB-J」が1万6500円前後になる。

 高さ21mm×幅73mm×奥行き64mmで、重量約112gのコンパクトボディに、ストレージと3000mAhのリチウムイオン充電池、Lightningケーブル、USB端子ケーブルを一体化。携帯してiPhone用の増設用ストレージとして使用できるほか、モバイルバッテリとしても使用できる。

 専用アプリ「Imation LINK Power Drive」を用意し、iPhoneにダウンロードしておけば、iPhone内の動画、静止画、ドキュメントといったファイルをストレージに転送することが可能。ストレージ側のデータをiPhone側から読み出すこともできる。

 Lightning、USBの2種類のケーブルを備え、使用しない時は、本体のくぼみにすっきりと収められる。前面部分を引き出すことで、iPhone用のスタンドとしても使用可能だ。

 iPhone 5/5s/5cと第5世代のiPod touchに対応し、iPhone 6/6 plusは動作確認済み。iPad/iPad miniに接続しても使えるが、充電には専用アダプタよりも時間がかかるとしている。

 イメーションでは新ブランド「LINK」を立ち上げ、今後モバイル向け商品を展開していくとのこと。LINK Power Driveはその第1弾モデルになる。


Share on Tumblr

左が震度6強時、右が震度3時の画面


白山工業株式会社は、iPhone/iPod touch に内蔵されている加速度センサーを利用して「ゆれ」を計測し、震度相当のスコアとして表示するアプリ「i震度(アイシンド)」をリリースした。

通常、地震が発生すると、速報などで各地域の震度が伝えられる。しかしそれは、実際に住んでいる場所の震度を示しているとは限らない。震度は地盤や建物によって変わるため、実際に揺れを計測しない限り正しい数値を知ることはできない。

「i震度」は、同社の地震観測用計測器の開発で培った白山工業の計測技術や、独立行政法人防災科学技術研究所との共同研究の成果が組み込まれた本格的な計測が可能なアプリだ。これを使えば、加速度センサーで計測した「ゆれ」からリアルタイムに計測して震度の演算処理が行われるため、いまいる場所の「ゆれ」をすぐに震度として知ることができる。

アプリの各画面


また、最新50件までの地震を記録しておくことや、揺れ始めや揺れがおさまった時点の写真を内蔵カメラで撮影できる。たとえば複数台の端末があれば、1台を自宅に固定し地震の発生時に外部から自宅の様子を確認することができるので目視で確認した被災状況に合わせた適切な対応が可能になる。

主な特長は以下

1.「ゆれ」の大きさで画面の背景色が変わり震度を表示
2.設定した震度値を超えた地震を記録
3.記録した地震はほかのiPhone/iPod touchでも確認可能
4.地震の記録時にiPhone/iPod touchのフロントカメラで写真撮影できる
5.写真はフォトストリーム経由で共有でき端末が置かれた場所の地震時の様子が分かる


■アプリ概要
アプリ名:「i震度」(アイシンド)
価格:200円
ダウンロード方法:App Storeからダウンロード。


「i震度」(App Store)
「i震度」(公式サイト)

ITライフハック

cc_by-nd 
Share on Tumblr

アップルは、iOSの最新バージョンとなる「iOS 7.0.2」の提供を開始した。

サイトの情報によると、今回のアップデートは、下記のとおり。
・ロック画面のパスコード入力を回避できる問題を修正
・パスコード入力にギリシャ文字キーボードオプションを再導入

OSのアップデートは、iTunesと無線LAN経由により提供される。


なお、日本で発売されたiPhone 5s※においても、「iOS 7.0.2」へのアップデートを確認している。
※筆者が所有するNTTドコモのiPhone 5s

「iOS 7.0.2」の情報
アップル

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

■iPhoneに関連した記事を読む
早くもアップデート!iPhone 5s/5c向け「iOS 7.0.1」を提供開始
入手困難な店舗も続出!今もっとも話題の新端末「iPhone 5s」開封レポ
アナタはもう買った? iPhone 5s & 5cとiOS 7の登場で最後のiOS 6活用記事まとめ
指紋の単純コピーでは突破NG iPhone 5s新搭載の指紋認証システムTouch IDに迫る【デジ通】
従来比2倍の強度で厚さは半分「ナノ粒子配合ガラス製iPhone 5/5S/5C対応フィルム」


ƒNƒŠƒGƒCƒeƒBƒuEƒRƒ‚ƒ“ƒY

Share on Tumblr

auの下取り適用でお得に! iPhone 5sをできるだけ安く購入する方法【デジ通】


iPhone 5シリーズ(iPhone 5sとiPhone 5c)が9月20日に発売された。1年前のiPhone 5と比べ、目立った変化が無いようにも見えるが、スマートフォンとして初の64bitアーキテクチャーCPU搭載、指紋センサー、サポートされる周波数の拡大などがあり、買う価値があると判断し筆者も購入することにした。

筆者のメインのスマホはau版のiPhone 5だ。慎重に検討した結果、20日の発売時点での条件では、それまでに使用していたiPhone 5を下取りし、iPhone 5sにすると最もお得に購入できることがわかった。今後、キャンペーンなどで条件も変わってくるだろうが、発売時点でのauの機種変更の状況をレポートしておきたい。

今回から、ドコモもiPhoneの取り扱いを開始したため、ユーザーの獲得競争は現在は。様子見といった感じだ。ただ発売から数か月経過した時点でiPhoneが占めるキャリアの割合が出れば、各社の競争は、より一層激しくなるはずで、現状よりお得に購入できるようになるのは年末から3月頃になるだろう。

発売時点では競争はそれほど激しくなく、どこも条件は似ているが下取り価格に差がある。よりお得に買うのであれば、数か月後まで待った方がいいだろう。そのころには人気も下火になっているはずだからだ。いま話題になっている製品auの下取り価格が比較的高く、これらを適用すればそこそこ安く買えるため、発売直後に購入してもそれなりにお得だ。

スマートフォンなどの2年間契約での実質価格は、1年で買い換える可能性が高い筆者のようなユーザーにはほとんど意味がなく、購入時の割引などが重要になる。今後1年で買い換えるという前提で、発売時点での条件で比較してみた結果、auの下取りを適用するのが最もお得なことがわかった。

購入するのは64GB版のiPhone 5sで、auでの端末代金は88,400円。auの64GB版iPhone 5の下取り価格は28,000円。直前になぜか、auからiPhone購入に使える10,500円分のクーポンが届いていたのでこれも使う。これらを含めると、88,400円の端末代金が49,700円になる。

筆者の場合、1年で買い換える可能性があるので12回の分割で購入している。1ヶ月の分割支払金額は約4,142円になる。他社に乗り換えた場合などは、この下取り価格などが適用されなくなる。各社様々なMNP対策を実施しているが、auの下取りは他社への乗り換え防止効果が非常に高いと言えるだろう。

今までは64GB版のiPhone 5を82,320円の12回払いで6,860円を払っていた。これからは端末代金が約4,142円になり、端末代金の支払いだけで2,700円ほど安くなる。その他の通信料金など含めると、毎月の支払金額は2,500円ほど安くなる。

iPhone 5sに買い換えない方が、支払代金自体は大幅に安くなるが、今までauに総額で毎月11,000円ほど支払っていたのが8,500円になるため、買い換えても毎月の出費も安くなる。性能が2倍、64ビットアーキテクチャーでなおかつiOS 7を使う前提で作られたiPhone 5sを入手して(見かけ上)月額まで安くできたのだから、筆者的には大満足であるといえる。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)] 

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジ通の記事をもっと見る
9月二度目の三連休直前! ビデオカメラを買うなら今月がお得?
iPod classicに新型はあるのか? 大容量ストレージ搭載の携帯音楽プレーヤーの行く末
2014年にサポートを終了するXP 中小企業向けにXPからの移行支援キャンペーンを開始したマイクロソフト
指紋の単純コピーでは突破NG iPhone 5s新搭載の指紋認証システムTouch IDに迫る
7年後の東京オリンピックの頃、ネット動画はどうなっているだろうか?

ƒNƒŠƒGƒCƒeƒBƒuEƒRƒ‚ƒ“ƒY

Share on Tumblr

先日、サムスンの最新スマートフォン「GALAXY S4」の出荷が1000万台を突破したという発表があったが、iOS端末を含めたスマートフォンでiPhoneシリーズ(iPhone 4/4S/5)は、スマホのブランドで世界で最も普及しているスマートフォンだということに異論をはさむ人はいないと思う。日本でもソフトバンクとauの2キャリアからリリースされている。通勤電車の中を眺めてみても、数人に一人はiPhoneをいじっているといった具合だ。ということでiOS4.XおよびiOS5&6で使えるテクニックをまとめたので参考にしてほしい。


iPhone/iPadでブログやニュースをシンプルな表示にする【知っ得!虎の巻】
iPhoneやiPadにブログやニュースサイトを表示したとき、画面の左右にメニューや画像イメージが表示されて、記事が読みづらいことがある。そんなときには、記事だけをシンプルに表示して見よう。


iPhone/iPadにWebページの履歴を残さない方法【知っ得!虎の巻】
Webページを見るときには、リンクをたどりながら、ついつい自分の趣味を追究してしまいがち。「履歴の内容を人に知られたくない!」と思う方も多いのでは? 今回は、履歴を消去する方法と、履歴を残さない「プライベートブラウズ」の方法をご紹介したい。


プライバシーを守ってiPhone 5を使う【知っ得!虎の巻】
iPhoneにアプリをインストールすると、「位置情報を利用します。よろしいですか?」や「連絡先へのアクセスを求めています」などのメッセージが表示されることがある。例えば地図アプリの利用では位置情報が必要だけど、うっかりSNSで自宅の位置を公開してしまうと、たいへんだ。iPhone 5の「プライバシー」機能で、個人情報を守る方法について、知っておこう。


iPhoneのSafariで使い慣れた検索エンジンを使うワザ【知っ得!虎の巻】
iPhone版Safariでは、初期設定の検索エンジンがGoogleになっている。右上の検索ボックスにキーワードを入れると、Googleを使った検索結果が表示される。けれど、パソコンでは昔からYahoo!を使っているという方も、いるかもしれない。それならば、使い慣れた検索エンジンに変更してしまおう。


ビジネス文書に役立つ iPhoneのカレンダーを和暦表示に!【知っ得!虎の巻】
ビジネス文書の契約書類や申請書類の書式では、「平成24年」のような和暦を使うことが意外にある。とっさに和暦が出てこないという方も、多いのでは? iPhoneのカレンダーは、初期設定で西暦の表示だが、設定の変更で和暦表示にすることができる。


iPhoneの空き容量がなくなってきたら確認すること【知っ得!虎の巻】
iPhoneを長い期間使っているうち、気がつくとメモリの空き容量が不足してくる。音楽やアプリをたくさん入れているという場合、どこからデータを整理していいものか悩んでしまう。そんなとき、何のデータが多くの領域を占めているのか、確認する方法がある。


iPhoneで撮った動画を仲間で共有!その場で動画を共有するテクニック【知っ得!虎の巻】
iPhoneを使えば、手軽に動画を撮影できる。プライベートシーンなら、家族やペットの撮影を楽しめる。ビジネスシーンなら、現場の様子を撮影してわかりやすく報告できる。もし、急ぎの報告が必要なら、いったんパソコンに取り込んでサーバーにアップするより、そのままYouTubeにアップして限定公開してみてはいかがだろう。


iPhoneアプリを子どもが勝手に使えないようにする【知っ得!虎の巻】
操作がわかりやすくて直感的なiPhone。自宅に置いていると、子どもが勝手に操作するこという話もよく聞く。また、ちょっとした待ち時間に、子どもが退屈しないようにiPhoneを触らせるということもあるだろう。けれど、アプリを勝手に操作したり、怪しいサイトにアクセスすることは防ぎたい。アプリごとに機能制限を利用する方法を確認しておこう。


見栄え良い表やグラフをiPhoneだけで作る そしてExcel形式で送る【知っ得・虎の巻】
iPhoneアプリにOffice互換ソフトは数多くあるが、ほとんどのアプリは利用できる編集機能は表内の数値を書き換えられるくらい。iPhoneでも表の見栄え良く整えたりグラフを編集したい場合、「Numbers」がオススメ。作ったファイルはExcel形式に変換して、パソコンに送信できる。


iPhoneからどこでもOffice書類にアクセス SkyeDriveを徹底活用【知っ得!虎の巻】
マイクロソフトが提供するオンラインストレージサービスの「SkyDrive」は、無料で大容量なことが特徴(4月より最大25GBから7GBに減少したが、既存ユーザーは25GBに増量できる)。Excel 2010やWord 2010など最新のOfficeソフトで作成したファイルは、ダイレクトに保存することが可能だ。「SkyDrive」アプリを導入すれば、iPhoneからもアクセスして、Office書類を閲覧できる。


GoogleドライブのファイルをiPhoneからダイレクトに編集する【知っ得!虎の巻】
GoogleドライブをパソコンやAndroidから利用する方法について、これまで解説をしてきたが、現在のところ、日本向けのiOS版「Googleドライブ」はまだ登場していない。けれど、従来の「Googleドキュメント」としてファイルにアクセスすることは可能だ。あるいは、ネットワーク接続が可能なアプリで、ダイレクトにファイルを編集する方法もある。


iPhone動画のムダをトリミングして飽きさせない【知っ得!虎の巻】
iPhone 4Sを使えば、高品質な動画を手軽に撮影できる。家族旅行や友達とのパーティーなどを撮影して楽しめるのはもちろん、ビジネスでも作業現場やイベント会場の記録映像を残せる。撮影の際、イベントの開始までに時間がかかったり、終了した後にムダな映像を撮ってしまったりということはありがち。こうした映像があると、見る人を飽きさせるしムダな時間を過ごさせることになる。iPhoneでは、撮影した直後にムダな部分をトリミング(カット)できる。


編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2013 LINE Corp. All rights reserved.

■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ
ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ƒNƒŠƒGƒCƒeƒBƒuEƒRƒ‚ƒ“ƒY

Share on Tumblr

アップルの2013年度第2四半期決算発表 好調のiPhone&iPadに対しMacの販売が鈍化【デジ通】


アップルが2013年度第2四半期の決算を発表した。2013年1月から3月の決算でiPhoneは過去最高の販売台数の3740万台販売。iPadも過去最高に迫る1950万台販売した。

純利益は95億ドルと100億ドルに迫るものの前年同期を下回った。ただ、資本還元プログラムも拡大しアップルの業績自体は好調と言える。しかし、いままで二桁成長を続けていたMacの販売台数の伸びが鈍化してしまったようだ。■独り勝ちに近かったMac
世界市場でのパソコンの成長率は以前から頭打ちになりつつあったが、その中でもアップルのMacだけは二桁成長と好調な成長率を示していた。しかし、2012年ころからアップルのMacの成長も鈍化してしまったようだ。

具体的には2012年10月から12月のMacの販売台数は406万台。2013年1月から3月は395万台と約11万台落ちている。これだけなら季節的な要因も含まれるので、前年同期で比較すると2012年1月から3月は402万台なので、同時期で比較しても約7万台の減となる。

アップルの場合、新製品の提供時期によっても販売数は変動するため1年間通してみると、2011年4月から2012年3月までは1806万台だったが、2012年4月から2013年3月までは1686万台と120万台の減となる。

これだけなら、多少減っただけにも思えるが、2005年から2011年までは一時的な減少はあっても平均すると20%の成長を続けていた。しかし、2012年の7月からはマイナス成長となっている。こうなると、新製品の投入時期や季節的な要因による一時的な現象とは言えないだろう。

今まではiPod、iPhoneやiPadの人気に影響し、Macの販売数も増えていたと言われていたが、iPhoneやiPadの販売数自体は順調に伸びていながらMacの販売がそれに追いついていない。

■ハイスペックモデルと低価格モデルの魅力の差
原因はMacの低価格モデルに魅力がないことだ。RetinaディスプレイのMacBook Proなどを見ると、Macの高性能モデルの魅力は大きく向上している。しかし、販売台数の増加に大きく影響する、より低価格のMacBook Airには大きなアップデートがないので、行き渡った段階で買い替えが進まないのだ。

OSが異なるがWindowsのUltrabookなど、競合製品のほうが競争が激化しているため低価格化も進み、スペックの割に安くなり、より魅力が向上しているのも影響しているかもしれないが、このあたりはさらなる分析が必要だろう。

Windows 8やUltrabookでアップル以外の各社もパソコンの販売増に向けて努力中だが、従来の延長上の製品ではパソコン市場自体を今以上に拡大するのは難しくなってきているように思う。このままでは低価格なAndroidタブレット等にどんどん市場を食われて行くだろう。PCには、さらなるイノベーションが必要になったと言っていいだろう。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)] 

デジ通の記事をもっと見る
もっとより近く、一台二役のASUS製品で家族コミュニケーションが変わる可能性
ASUS Fonepadで考えるタブレットの通話機能 タブレットで通話機能は使えるか?
WindowsとAndroid両搭載のPC登場 ASUS TransAiOから見るAndroidとWindowsの関係
高精細ディスプレイ採用Ultrabook登場 ディスプレイ高精細化の波がUltrabookに到来
修理が困難になる古PC ハードウェアの長期利用リスクについて考える

ƒNƒŠƒGƒCƒeƒBƒuEƒRƒ‚ƒ“ƒY

Share on Tumblr

Brother インクカートリッジ お徳用4色パック LC12-4PKBrother インクカートリッジ お徳用4色パック LC12-4PK [Personal Computers]
商標: ブラザー工業
(2011-05-23)


iPhone/iPadに曜日ごとのアラームを設定する【知っ得!虎の巻】
iPhone/iPad/iPad miniの時計にはアラーム機能があるので、目覚まし時計代わりに使うユーザーも多い。だけど、単に時刻をセットするだけじゃなく、曜日ごとのアラームを設定することも可能だ。例えば、平日は7時に起きるけど、土日は9時まで寝てOK、のような設定が行える。

■知っ得No.436 アラームの繰り返しを設定する
曜日ごとの設定を行うには、アラームの時刻を決める際に、「繰り返し」を設定しておく。各曜日ごとの繰り返し設定ができるので、平日決まった時刻に起きるなら、毎月曜日~毎金曜日までチェックを入れておこう(画面1、画面2)。

なお、下の手順はiPad mini(iOS 6)を使ってキャプチャしているが、iPhoneでもほぼ同じ操作となる。
画面1 ホーム画面の[時計]をタップし、画面下の[アラーム]をタップ。右上の[+]をタップして、下のドラムで時刻を設定したら、[繰り返し]をタップする。

画面2 同じ時刻にアラームを鳴らしたい曜日にチェックを入れる。設定したら[戻る]をタップし、次の画面で[保存]をタップする。

画面3 平日7時にアラームがセットされた。

平日のアラームをセットできたら、同様の操作で、土日には違う時刻をセットしてみよう。仕事のシフトや、学校のカリキュラムに応じて設定すると、うっかり寝過ごしを防止できる。

編集部:池田利夫+岡本奈知子(ジャムハウス
制作編集:エヌプラス
Copyright 2013 livedoor. All rights reserved.

■PC便利技が満載!「知っ得!虎の巻」ブログ
ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

「知っ得!虎の巻」の記事をもっとみる
FirefoxでWebページにマーキングする
Windows 8のシステム設定を検索して呼び出す
Excelで行の間に挿入してコピーする
Windows 8のアプリを50音で整理して探す
FirefoxでWebページをキャプチャしてコメントを加える

【キヤノン純正インク】キャノンインクタンク 5色マルチパック BCI-321+320/5MP【キヤノン純正インク】キャノンインクタンク 5色マルチパック BCI-321+320/5MP
キヤノン
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ƒNƒŠƒGƒCƒeƒBƒuEƒRƒ‚ƒ“ƒY

Share on Tumblr

ニンテンドー3DS コスモブラック
ニンテンドー3DS コスモブラック

スマホに夢中なアメリカンチルドレン 任天堂ゲーム機が振るわない北米市場【デジ通】
子供のバスケを応援する家族。アメリカの休日によくある風景だが、3DSで遊ぶ子供はほとんどいない
任天堂の2012年第3四半期決算(2012年10月から12月)が発表され、それに合わせて通期(2012年4月から2013年3月)の予想が下方修正されることになった。

これは、携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の不振が原因の1つとされている。日本にいると、2012年末からの「とびだせどうぶつの森」のヒットなどがあるので、不振とは真逆の絶好調のように感じる方も多いと思う。

しかし不振なのは国内ではなく海外でのこと。たとえば日本では大勢が使っている3DSの特徴的な機能「すれちがい通信」がアメリカでほとんど利用されないことを含め、海外での不振は深刻だと個人的には感じている。


もちろん携帯型のゲーム機は、オトナでも十分楽しめるので完全に子供向けの製品ということはないが、子供に受け入れられるのはやはり重要だ。先述したように3DSの販売が不振なのは海外で、海外市場でも特に北米市場は重要だ。

アメリカの子供達に受け入れられれば販売数も伸びると思うが、子供達には経済力はないため、たとえあったとしても保護者が子供にゲーム機を買い与えるか、保護者の許可がないと購入はできない。結局、保護者の判断に依存することになるわけだ。

そうは言っても、アメリカの子供たちはどんなモノに興味を抱いているのだろう? 今どんなゲームで楽しんでいるかは、休日などに友人同士でどんなゲームを遊んでいるかを見ればよくわかる。

アメリカの子供は、放課後や休日など完全に親のコントロール下に置かれているケースが多いようだ。休日や放課後など、どこかに出かける場合、日本なら小学生くらいになると子供がひとりで勝手に友人の家や公園へ遊びに行くのは普通だが、アメリカではそのようなことはほとんどない。

そもそも郊外の住宅地の場合、子供が徒歩で行ける範囲内に遊び場所がないことが多く、親や保護者同伴で車を使って出かけることになる。そのためアメリカの家庭の多くは、子供をスポーツクラブなどに所属させているようだ。

バスケットボール、サッカー、野球などスポーツの種類は多岐にわたり、複数のチームを掛け持ちする子供も多い。これは単にスポーツをさせることが目的なのではなく、子供が勝手に遊びに行けない分、そのスポーツを通じて友達作りをするような意味も含まれいる。

そのスポーツクラブなどで一通りスポーツをした後、子供が期待しているのはクラブに所属している子供同士で遊ぶこと。ニンテンドーDSの売り上げなどが最大化していた時期は、ほとんど全員がDSに夢中だったが、今ではDSはもちろん、3DSで遊ぶ子供もほとんどいない。

もちろんDSを含め携帯ゲーム機で遊ぶ子供が全くいないわけではないが、DSのブームはとうに過ぎ去り、ゲームで遊ぶならプレゼントでもらったiPod touchや、親から借りたiPhone、Android、iPadなど、遊ぶ道具が分散しているのが現状だ。

もっともアメリカは広大なわけで地域によって流行している物は多少異なる。紹介した光景がすべてではないだろう。しかし、筆者が見た範囲ではiPhoneなどが存在しなかった頃に比べて、携帯ゲーム機周辺の環境は様変わりしているのが現状だ。何しろAndroidやiPhoneアプリのゲームでは、無料で楽しめるモノが相当数あるのだから。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)] 

デジ通の記事をもっと見る
iPadでネイティブ講師と英会話練習! Rosetta Stone ReFLEXにiPadアプリが登場
アップルのiPhone急成長の影でMacは これからも成長を続けることはできるのか
CESの基調講演で感じた勢いの差 パナソニックとサムスンの方向性 を読み解く
アップル決算から見えてきたこと PCハードウェア中心からiOS製品をメインへ
フルHDの次はUltra HD フルHD解像度より高い解像度は4Kからどう変化した?

ニンテンドー3DS コバルトブルー
ニンテンドー3DS コバルトブルー

ƒNƒŠƒGƒCƒeƒBƒuEƒRƒ‚ƒ“ƒY

Share on Tumblr

アップルのiPhone急成長の影でMacは これからも成長を続けることはできるのか【デジ通】
アップルの主要製品販売金額に占める各カテゴリの割合
つい先日紹介したようにアップルの決算資料リリースからは、アップルがMac中心の会社からiPhoneやiPad、Macなどの製品にシフトしていることが読み取れるようになったこと、アジア・中国地域における同社の成長ぶりをレポートした。

実際の売上高の推移や販売台数を分析すると、iPhoneやiPadのiOS搭載製品が急成長しているなかで、Macの成長が鈍化しつつあることがよくわかる。こうなると心配になってくるのがアップルの成長が今後も続くのかどうかといったことだ。

アップルの主要製品の販売台数推移


世界のPC市場の伸びはここ数年鈍化しつつあったが、その中でもアップルのMacはiPhoneなどの効果もあったのか成長率が非常に高かった。

しかし、2012年は2011年に比べて販売台数が減少した。これはここ10年ほどは見られなかった現象だ。Macの販売数は製品の発売タイミングなどによっても大きく変わるが、RetinaディスプレイのMacなど機能としては魅力的な製品を提供しているにも関わらず減少しているのが気になる。

そうは言っても減少率は5%ほどと低く、Macの平均販売価格は年々下落しているWindows PCの平均販売価格の倍ほどの差があるので、かなり健闘しているとはいえる。しかし、年間20%程度成長してきていた中で、今回の減少で、iPhoneなどの急成長に比べると見劣りするのが現状だ。

そのiPhoneは、初めて発売が開始された翌年の2008年にはそれまで主力製品だったMacの販売台数を抜き、2012年にはMacの8倍を売り上げるまで成長している。iPadは発売した2010年にMacの販売台数に並び、2012年にはMacの約4倍の販売台数となっている。

一方、iPhone、iPad、Mac、iPodの主力製品カテゴリーの総販売金額から各カテゴリーの割合を比較してみると、iPhoneは販売から4年目の2008年にMacを抜き、iPadは2年目の2011年にMacを抜いている。2006年にiPodがMacを抜いた時期もあった。売り上げの金額ベースでもiPhoneやiPadは世間一般の状況と同様にPCであるMacを完全に引き離している。

iPhoneの販売台数は年間1億台を超え、年間成長率も30%程度となると、現行の価格の製品では、Androidなどライバル製品の存在、人口の関係から数年以内に成長が頭打ちになることは確実だ。

スティーブ・ジョブス亡き現在、急激に求心力を失ってきているように見える中でアップルのティム・クックCEOは1月23日の決算発表電話会見でアップルにとって最も重要なのは「ベストな製品を作ること」と質問に答えて(会見の29分頃から)いる。さらにシェアや売り上げを伸ばすことよりも製品開発を重点に置いていると答えている。

iPhoneなどのスマートフォンが今後も市場を席巻するとは限らない。アップルが今後も成長を続けられるのかどうかは、クックCEOの言葉通り、全く新しいカテゴリーの製品も含め魅力的な製品開発にかかっていると言えるだろう。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)] 

デジ通の記事をもっと見る
CESの基調講演で感じた勢いの差 パナソニックとサムスンの方向性 を読み解く
アップル決算から見えてきたこと PCハードウェア中心からiOS製品をメインへ
フルHDの次はUltra HD フルHD解像度より高い解像度は4Kからどう変化した?
デジカメスマホのGalaxy Camera スマート化はコンデジのひとつの方向性!
スマホとタブレットは融合するか? ASUSのPadFone 2に見るデバイスの今後

iPad (Retinaディスプレイモデル 第3世代) 64GB Wi-Fiモデル ブラック MC707J/A
iPad (Retinaディスプレイモデル 第3世代) 64GB Wi-Fiモデル ブラック MC707J/A
ƒNƒŠƒGƒCƒeƒBƒuEƒRƒ‚ƒ“ƒY


Share on Tumblr

大容量モバイルバッテリー 16000mAh iPhone・iPad・スマートフォン・ノートパソコン対応 大容量バッテリー モバイルチャージャー 充電器【サンワダイレクト限定】
大容量モバイルバッテリー 16000mAh iPhone・iPad・スマートフォン・ノートパソコン対応 大容量バッテリー モバイルチャージャー 充電器【サンワダイレクト限定】


2012-12-20note00.jpg


ここまでやってくれると安心できます。

こちら、サンワサプライより発売された1万6000mAhの超大容量モバイルバッテリー「700-BTL011」。本体USB端子より、iPhoneやAndroid、iPadなどを充電可能。もちろん、出力は2.1AなのでiPadへの充電も余裕ですね。大きさは12.5cmx18.5cmx1.4cmで500gと、容量を考えるとスマートに収まっている感じかも。

また、12V、16V、19VのDC出力にも対応しているのがポイント。ノートPC用の汎用プラグが9種類付属しているので、ノートPCへの電力供給元としても活躍しますよ。商品ページには各社スマートフォン、ノートPCへの対応表もきちんと掲載されている。
Share on Tumblr

↑このページのトップヘ