ZiZiの書き殴り妄想ノート

興味を持った事柄をその場で躊躇なくメモる

タグ:立川談志




内容が面白いのでNAVERまとめの転載です。
Share on Tumblr

古典落語に新たな境地を開き、テレビ番組の司会や参議院議員など幅広く活躍した、落語家の立川談志さんが亡くなりました。75歳でした。
立川談志さんは、昭和11年に東京で生まれ、16歳で五代目柳家小さんに入門し、27歳で真打ちに昇進して、五代目立川談志を襲名しました。現代風にアレンジした切れ味のよい古典落語で多くの高座に立つ一方で、テレビ番組の司会やコメンテーターとしても辛口のしゃべりで人気を集めました。昭和58年には真打ち制度を巡る対立が原因で落語協会を脱退して、「立川流」を創設し、立川志の輔さんや談春さん、志らくさんなど、現在第一線で活躍する落語家たちを育てました。落語の研究にも取り組み、「現代落語論」や「談志受け咄(うけばなし)」などの多くの著書を発表し、100の古典落語をCDに収録した「談志百席」を発売するなど、落語の普及に貢献しました。昭和46年には参議院議員選挙に立候補して当選し、歯にきぬ着せぬ発言で話題になりました。談志さんは、糖尿病が悪化したため、おととし8月から治療に専念し、去年4月に高座に復帰しましたが、その後も体調不良が続いていました。
立川談志
立川談志27

落語の上手い下手というより、本音で世相を斬ってくれる人。口喧しくズバズバとモノを言う人が必要です。反面、談志の弟子が異口同音に言うそうですが、「芸は最高、人格は最低」だそうです。このあたりも芸人として目立つ所以なのかもしれません。

立川談志
落語決定盤 立川談志 ベスト落語決定盤 立川談志 ベスト
アーティスト:立川談志
販売元:日本コロムビア
(2011-06-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
立川談志 古典落語特選 DVD-BOX立川談志 古典落語特選 DVD-BOX
出演:立川談志
販売元:ポニーキャニオン
(2003-07-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
 
Share on Tumblr

↑このページのトップヘ