ZiZiの書き殴り妄想ノート

興味を持った事柄をその場で躊躇なくメモる

カテゴリ: 映画

MOVIE ENTER
達人たちが操る、古今東西の様々な武器に注目! 『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』本編特別映像を独占公開
『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』 (C)2011Bona Entertainment Company Limited, All Rights Reserved 写真一覧(9件)
 中国は明の時代。辺境の宿屋“龍門”には、60年に一度の恐るべき砂嵐が迫っていた。その影響で300年前に消失した幻の財宝都市が現れるとの噂が囁かれるなか、逃亡した官女スー(メイビス・ファン)と女侠客リン(ジョウ・シュン)が“龍門”にたどり着く。折しもこの宿屋には、秘宝を狙う遊牧部族の王女チャン(グイ・ルンメイ)率いる盗賊が陣取っていた。やがてスーの命を狙う邪悪な宦官ユー(チェン・クン)の暗殺団と、打倒ユーを誓う凄腕の義士ジャオ(ジェット・リー)も到着。天が荒れ狂い、大地が揺れる中、“龍門”に集結した豪傑たちが、命懸けの大決戦になだれ込む。

 『エクスペンダブルズ』シリーズなどハリウッド大作に相次いで出演する、アジアが誇る世界的アクションスター、ジェット・リー。まもなく公開となる彼の最新作が、中華圏の伝統的な時代劇“武侠映画”初の3D作品となる『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』だ。

 『HERO』『グリーン・ディスティニー』などでハリウッドでも認知された武侠映画は、重力を無視した派手なワイヤーワークや、妖しく幻想的な世界観が特徴。それらと並んで武侠映画の真骨頂とも言えるのが、様々な武器を使った奇想天外なアクションの数々。邦画・洋画の時代劇ではあまりお目にかかることのない、独特の形状をもつ変わった武器が登場するのである。
 
 MOVIE ENTERは、そんな武器アクションの真髄を堪能できる、本編特別映像を独占入手した。

※本編に登場する重要キャラクターの生死に関わる映像を含むため、閲覧注意



 公開された映像では、通常の剣一本で戦うオーソドックスなスタイルだけでなく、二刀流で戦う覆面剣士(ルイス・ファン)も登場。対する女剣士グー(リー・ユーチュン)は、三国志で有名な関羽が好んで用いたとされる、関刀(日本の薙刀に近い形状のもの)を用い、激しい戦いを繰り広げる。さらに興味深いのが、グイ・ルンメイ演じる王女チャンが手にしている刃のついた円形の武器。これは圏と呼ばれるもので、通常あまり見られないトリッキーな動きで相手に攻撃を加える武器である。この設定は、王女チャンが辺境の遊牧民族で、得体の知れないキャラクターであることを反映してのもの。このように、登場する人物は各キャラクターの出自や性格に合わせ、古今東西の様々な武器で戦うのである。また映像の最後で見られる、二刀流で戦うジェット・リーとルイス・ファンの戦いは必見。どちらも世界屈指の達人レベルのアクションスターだけに、その刀さばきはまさに神業である。この二人の戦いはここだけではなく、物語の前半にも用意されている。

 今回の映像は物語中盤のごく一部。この前後にも、ブーメランのように戻ってくるクナイを操り戦う場面や、金属の糸を張り巡らし戦うシーン、暗器(隠し武器)を用いるキャラクターが登場するなど、これまでの武侠映画ですら見れなかった、驚異的な映像が満載。これは3Dデジタル技術と、90年代の武侠アクションブームを作り上げたツイ・ハーク監督の匠の技が見事に融合した結果である。こういった飛んでくるクナイや剣などは、特に3D映像で効果を発揮するものばかりなので、是非スクリーンで体験しておきたいところだ。

 『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』は2013年1月11日(金)、TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー

『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』 - 作品情報

【関連記事】
宙を舞う剣、飛び出す丸太とジェット・リーの神業!初の“3D武侠映画”『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』予告編がついに解禁

MOVIE ENTERのTOPへ
ƒNƒŠƒGƒCƒeƒBƒuEƒRƒ‚ƒ“ƒY
Share on Tumblr

ONE LOVE 〜スペシャル・エディション [ ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ ]
ONE LOVE 〜スペシャル・エディション [ ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ ]


【編集部的映画批評】音楽で国の歴史を変えた“レゲエの神様”の本当の姿とは?
映画『ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド』 (C)SHANGRI-LA ENTERTAINMENT LLC AND TUFF GONG PICTURES LP 2012
 MOVIE ENTERの新人編集部員であるマサキが、ビビビ! ときた映画を紹介します。今回は、9月1日より3週間限定で公開されるも、大ヒットにつき上映延長&追加上映が決定した映画『ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド』。今年でジャマイカは独立50周年を迎え、その記念作品として、ボブ・マーリー財団初のオフィシャル・ドキュメンタリーである本作が公開されました。

 “レゲエの神様”と呼ばれるボブ・マーリーは、“ONE LOVE”というメッセージとともにレゲエという音楽を世界中に広め、故郷ジャマイカの歴史を変えた、誰もが知るミュージシャン。そんな彼をいちミュージシャンとしてではなく、“1人の人間”としてその素顔に追ったのが本作です。

『ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド』

 当時、血で血を洗う政争を繰り広げていたジャマイカで、二大政党の党首をステージ上で握手させた“One Love Peace Concert”。その立役者ボブ・マーリーの全てに迫る。彼にしか成し得なかった奇跡に至るまでの行動とその緊迫の背景や、多くの女性を魅了した華やかな一面にも大胆に切り込んでいく。また一方で、幼少時より人種的な偏見に晒されながらも、その逆境に立ち向かった青年期など、初めて知るようなエピソードを数多く描く。

音楽との出会いは必然だった

 ジャマイカの山間部にある小さな村ナイン・マイルで、イギリス人の父とジャマイカ人の母の間に生まれ、鼻筋が通った綺麗な顔立ちをしているボブ・マーリー。20代の頃は特にイケメンで女性にモテたのも頷けます。それでも幼少期は、貧しい生活を送る中で“混血”という理由で白人からも黒人からも差別を受けてきました。彼と仲間たちによる音楽“レゲエ”が世界中に広がり、当時のシーンに多大な影響を与えるも、ボブは偉ぶることなく歌い、踊り続けます。当時のインタビュー映像で「あなたは多くの物を手にしましたよね?」という問いに対して彼は何と答えたのか。そのシーンで、こんなにも素直に生きている人がいたのかと衝撃を受けました。綺麗事ではなく、飾らずに発せられるボブの一言一言は、今の時代に足らない“何か”を気付かせてくれるような気がします。“混血”という宿命を背負いながらも、彼の中にある2つのカルチャーによって今までにない世界観、音楽を生み出してきました。その姿は、まさに“レゲエの神様”。ボブにとって音楽との出会いは、運命でも偶然でもなく必然。私たちが呼吸をするように、彼は歌い続けていたのです。

与え続けた“ONE LOVE”

 ボブの妻リタ・マーリーは、彼の華やかな女性関係を全て知りながらも、妻として、彼のバック・コーラスとして“最期”まで彼を支え続けてきました。普通の女性では耐えられないこともリタは耐えてきたでしょう。当時を振り返るリタがとても印象的です。それは、彼の娘セデラ・マーリーも同じだったそう。それでも彼を許し、尊敬し続け、慕っているのは、それぞれが彼から“ONE LOVE”をもらっていたから。ボブは、順位をつけるのではなく、それぞれに“ONE LOVE”を与え続けてきました。有名になったボブの自宅に訪ねに来る多くの人々に対して彼がしてきたことを見れば、その意味がよく分かります。彼は、ミュージシャンである前に、肌の色にもこだわらない“1人の人間”として生きていました。“神の子”とも呼ばれるボブですが、本作を通して彼の“人”としての温かみを感じることができます。だからこそ、彼の音楽は今でも世界中で愛され続けているのでしょう。

受け継がれた遺伝子

 本作は、約60名の関係者にインタビューをして製作されました。ボブが亡くなって31年、生きていれば67歳。当然、当時バンドを組んでいたメンバーや妻もそのくらいの年齢になっています。遺族を始め、本作の監督を務めたケヴィン・マクドナルドは、彼を知る関係者が亡くなってしまう前に映画を撮らなければならない、と思ったそうです。ボブとリタの間に生まれた息子ジギー・マーリーは「1人の男として父を描いているところが素晴らしい」と本作についてコメント。また、本作で初めて知ることもあったとか。そんなジギーやセデラのインタビューのシーンを観ていると、ボブは自分の子供であっても“人”として接していたんだろうと感じました。現在、ジギーはミュージシャンとして、セデラはファッション・デザイナーとして活躍。ジギーに至っては、音楽の才能はもちろんのこと、イケメンな顔まで受け継ぎ、若い頃のボブを思い出させるほど。リタ以外の女性と間に生まれた子供の多くも歌手として活躍しています。36歳という若さで亡くなったボブですが、しっかりとその遺伝子は受け継がれています。

 ボブ・マーリーを少しでも知っている人はもちろん、音楽に触れたことがある人には観てもらいたいと思える作品。未発表曲や未公開映像も盛り込まれた本作は、上映時間144分と少し長い作品ですが見応え充分です。音楽で争いを止めることができるのは、後にも先にも彼しかいないでしょう。観終えた後にボブの曲を聴くとどれも違って聴こえます。ミュージシャンとして、男として、人間として世界中から愛されるボブ・マーリーは、今の私たちに足らないものを教えてくれたような気がします。

 映画『ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド』は、大ヒット公開中。

映画はビビビ! のマサキの所見評価

音楽は世界を救う度:★★★★

レゲエ度:★★★

ONE LOVE度:★★★★★

一覧を見る

編集部的映画批評
映画『ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド』 - 作品情報

【MOVIE ENTERおすすめ特集】
海外ドラマ『ホワイトカラー』特集 - 元犯罪者×FBI捜査官、人気の秘密を徹底捜査!!
海外ドラマ『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』特集 - あなたの周りのミステリーを大募集!
ƒNƒŠƒGƒCƒeƒBƒuEƒRƒ‚ƒ“ƒY
Share on Tumblr

【週末映画まとめ読み】綾瀬はるか、吹石一恵らの『ひみつのアッコちゃん』コスプレ姿に大歓声

【週末映画まとめ読み】綾瀬はるか、吹石一恵らの『ひみつのアッコちゃん』コスプレ姿に大歓声
 今週1週間に映画界で起こった出来事を紹介する「週末映画まとめ読み」。まずは、特にアクセス数の多かった映画記事トップ10を振り返ってみましょう。

 今週一番アクセスが多かった記事は、ヨーロッパの鬼才、ラース・フォン・トリアー監督最新作のキャスティング情報。毎回過激な描写を行う監督だけに、出演者の情報にも注目が集まります。他には今週公開の『映画 ひみつのアッコちゃん』のプレミアイベントなど、華やかなものが多かったようですが、シルベスター・スタローンの妹さん死去の報など、暗いものも。

第1位 ラース・フォン・トリアー監督の女性の性の歴史を描いた新作『ニンフォマニアック』が今週からいよいよ撮影開始!ジェイミー・ベルとコニー・ニールセンも出演決定!

 毎回、刺激的な作品を描いてきたデンマークのラース・フォン・トリアー監督が、新たにジェイミー・ベルとコニー・ニールセンを加え、今週の火曜日から新作『ニンフォマニアック(原題) / Nymphomaniac』の撮影に入ることがThe Hollywood Reporterや複数のメディアが伝えたことで明らかになった。
 2013年に公開予定の同作は、映画『アンチクライスト』に出演したウィレム・デフォーとシャルロット・ゲンズブール、さらにニコール・キッドマンやシャイア・ラブーフなどの人気俳優、そして今回新たに映画『崖っぷちの男』のジェイミー・ベルと映画『パーフェクト・センス』のコニー・ニールセンが参加することになったようだ。 
記事全文

第2位 綾瀬はるかはパティシエ、岡田将生はサッカー選手に変身!コスプレでの登場に会場から大歓声

 日本漫画史に輝く赤塚不二夫の名作コミックを実写映画化した『映画 ひみつのアッコちゃん』(9月1日公開)の公開直前プレミアムイベントが8月28日、渋谷公会堂で開催され、綾瀬はるか、岡田将生、吹石一恵、塚地武雅、香川照之、川村泰祐監督、プロデューサーの山口雅俊が登壇した。キャスト陣は、様々な姿に変身を遂げる主人公アッコちゃんにちなんで、自分が“なりたいもの”に変身して登場。綾瀬はパティシエ、岡田はサッカー選手の衣装に身を包んで、会場を沸かせた。記事全文


第3位 【イタすぎるセレブ達】女優ヴァネッサ・ハジェンズ新作で超大胆ポールダンス。YouTubeも慌てて予告編動画を削除。

 『ハイスクール・ミュージカル』のあのコが、23歳にして「ここまでやるか」の域に達してしまった。黒い下着を身に着けてポールダンス、男たちをあおりながら大胆開脚である。

俳優ニコラス・ケイジ、ジョン・キューザックらが主演のアラスカの連続猟奇殺人事件を扱ったサスペンス映画の新作、『The Frozen Ground(原題)』が全米で11月に公開となる。人相の“良い”キューザックが若い女の子ばかりを狙う連続殺人犯役を、そして“悪い”ケイジが刑事役を演じるという組み合わせも面白い。記事全文








第4位 『仮面ライダーフォーゼ』の志保が大胆な写真集発売、父親の心境は複雑だと思う

『仮面ライダーフォーゼ』でゴス少女の野座間友子役を演じていた女優の志保が、待望のファースト写真集「志保」を発売。その発売記念イベントが8月26日に書泉グランデで行われた。

・写真集「志保」発売記念イベント、その他の写真

これが初めての写真集となる志保は「もともと写真に撮られるのは得意ではなくて、『フォーゼ』をやっているときに取材をしてもらっても、顔がこわばったりしていたので、それが最初心配だった」と当初の心境を明かすと、「でも、カメラマンさんやスタッフさんが思っていた以上にフォローしてくれ、最初に抱いていた写真に対する印象が良い意味で変わり、すごくプラスになった撮影でした」と振り返った。
記事全文

第5位 女性層の支持を得て、沢尻エリカ主演『ヘルタースケルター』が20億円突破の大ヒット!

 先月14日に公開された『ヘルタースケルター』の興行収入がついに20億円を突破したと、配給元のアスミックエースが発表した。同作は、沢尻エリカの女優復帰作として話題を呼び、過激なベッドシーンなども注目を集めていた。

・【週末シネマ】喚いて泣いて脱ぎ、荒れ狂う主人公は、沢尻エリカ本人を彷彿させる?

同作は全国205館で上映がスタート。女性客を中心に支持され、公開初日から満席が相次ぐなどヒットを記録し、公開後45日間での興行収入は20億525万円を超え、観客動員も150万人を突破した。記事全文

6位~10位

6位 またも悲劇…シルヴェスター・スタローン、今度は妹が死去
7位 実写版『るろうに剣心』を原作ファンはどう思ったか
8位 小嶋陽菜、「AKBがパワーアップしていくためには良い人事」と人事異動に太鼓判!
9位 『ジョン・カーター』がレンタルで人気獲得!?『タイタンの逆襲』わずか1週で首位明け渡す
10位 芥川賞「共喰い」映画化!「もらっといてやる」田中氏、素直に「楽しみ」

  今週は、リュック・ベッソンがあの『レオン』の続編を想定して脚本を手がけた話題のアクション『コロンビアーナ』や、フランスl国民の3人に1人が観た大ヒット作『最強のふたり』などが公開されます。『最強のふたり』はMOVIE ENTER 夏映画特集でも紹介しています。鑑賞の参考までに覗いてみてください。その他の公開情報はこちらからチェック!

 また、MOVIE ENTERでは人気海外ドラマも特集中。DVD-BOXのプレゼント企画や1話無料配信も行っていますので、ぜひチェックしてみてください。

海外ドラマ『ホワイトカラー』特集 - 元犯罪者×FBI捜査官、人気の秘密を徹底捜査!!
海外ドラマ『キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿』特集 - あなたの周りのミステリーを大募集!

 最後に、人気の映画試写会やブルーレイ+DVDセットのプレゼントもご紹介。

試写会プレゼント

40年前の“笑い”が蘇る!第5回したまちコメディ映画祭in台東“ザ・ドリフターズ特集”にご招待
戦乱に埋もれた驚きの大逆転の実話を描く!映画『のぼうの城』ジャパンプレミアにご招待
1番悪いヤツは誰なのか、北野武監督最新作『アウトレイジ ビヨンド』試写会にご招待
人種問題のタブーに挑んだ映画『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』のブルーレイ+DVDセット
ƒNƒŠƒGƒCƒeƒBƒuEƒRƒ‚ƒ“ƒY
Share on Tumblr

高倉健 生放送初出演でSMAPの未熟さ、なれ合いを叱った

ゲンダイネット

2012年08月21日17時00分

提供:ゲンダイネット

 


 タメ口は10年、いや100年早い――。高倉健(81)がまさに役者の違いを見せつけたといったところか。18日深夜の「SmaSTATION!!」(テレビ朝日)に生出演。6年ぶりの主演映画「あなたへ」(25日公開)の宣伝のためだが、共演したSMAP草なぎ剛や司会の香取慎吾にダメ出しを連発し、スタジオは凍りつき、連中は青ざめた。

 開口一番、草なぎが「ボク、今度のアルバムで(高倉健の代表曲)『唐獅子牡丹』を歌わせてもらったんですよ!」とオベンチャラを言うと、「聴いたけど、あんまりうまくねぇな」とバッサリ。また、ドラマ「任侠ヘルパー」でヤクザを演じている草なぎが「健さんをマネしています」と言うと、「役が合わない」と突き放した。それでも「あなたへの演技は良かったですか?」とすがりつこうとする草なぎに対し、「う~ん……ちょっと役が足らない」と最後まで評価しなかった。

 矛先は香取にも向けられた。「台本の記憶などは全て撮影現場で済ませちゃいます」と香取が悪びれずに言うと、健さんは唖然とした表情になり、「役者に向いてないんじゃないのか? オレが企画部長だったら(映画に)使わないな……」と切り捨てた。

 健さんがテレビ番組にゲスト出演するのは15年ぶり。生放送に出演したのはなんと初めて。取材に応じることもまれな健さんのまさに貴重な番組出演である。SMAPの面々は健さんを引っ張り出したと大威張りのつもりだったろうが、“大人”を甘く見てはいけない。収録なら間違いなくカットされていたはずだが、SMAPに対して視聴者が常日頃から思っていることを直言され、そのままオンエアの想定外の事態となった。

 芸能評論家の金沢誠氏がこう言う。

「高倉健ですから何を言われても、ジャニーズ事務所もテレビ局も黙らざるを得ません。SMAPは普段からPRしたい映画などがあると、それぞれのメンバーの司会番組に出演して、気持ち悪いほどお互いの作品を褒め合う。健さんはそんななれ合いをたしなめているのだと思う」

 草なぎと香取は高倉健に感謝した方がいい。

(日刊ゲンダイ2012年8月20日掲載)

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ

Share on Tumblr

「カップヌードル」の新CMにヨーダ登場 日本にフォースとエールを送る
「日本のみなさん フォースとともにあらんことを」――「カップヌードル」新CMで、「スター・ウォーズ」のヨーダが胸熱なメッセージを送っている。



日清 カップヌードル CM スターウォーズ ヨーダ篇 STAR WARS 30s
新CM「ヨーダ1 件」篇では、おなじみのザ・クロマニヨンズ「ナンバーワン野郎!」をBGMに、砂漠の惑星をカップヌードルがふわふわと飛んでいく。そこへヨーダ1 件が登場し、フォースを発動。その頭上では湯気を出す巨大なやかんが回る……という内容。「未来は絶えずゆれうごく だからこそ己の力を信じるのだ」「日本のみなさん フォースとともにあらんことを」というヨーダのメッセージが熱い。CMは日清のサイトで見ることができる。

 日清は新CMについて「世界的な人気を誇る『スター・ウォーズ』シリーズで特に愛され、敬われている存在であるヨーダが、フォースとともにエールを送ることで、日本中のすべての方にエネルギーを沸かして欲しいという思いで企画しました」と述べている。
ヨーダの映像は目の辺りとか異常なまでにリアルで存在感が増し、スターウォーズファンには堪らない映像です。CMの為に新たにヨーダ自体をリメイクしバージョンアップしてるようです。
 
Share on Tumblr

映画『モテキ』展がパルコで開催、忠実再現の幸世部屋で掟ポルシェが公開コンパ
 

映画モテキ

モテない男供が超憧れる人気話題作の展覧会、これってでも…どっちかと言うと女性ファンばかりが押し寄せそう。
Share on Tumblr

↑このページのトップヘ