From Evernote:

拝啓。中国活動家の皆様に役に立つアドバイス!! | More Access,More Fun!

Clipped from: http://www.landerblue.co.jp/blog/?p=3993

拝啓。中国活動家の皆様に役に立つアドバイス!!

Posted on 2012年8月17日 by isseki

拝啓 中国プロ市民活動家の皆様へ

お盆でアクセスも少ないので、本日は大サービスで中国の活動家の皆様にアドバイスです。タダでアドバイスの大サービスですからサーバ攻撃しないでください。前向きに受けとめていただけると幸いです。

1 実行スタッフにはルックスのいい人を選ぼう

テレビで皆様を拝見しましたが、第三者的に見てゴリゴリのヤ◎ザに見えました。歌舞伎町で青竜刀振り回している方々との区別が付きません。日本の極左翼も特攻服で街宣車に乗ってるのを見ると似た感じですので他人のことは言えませんが・・

世界中に動画が流れるのは分かっているわけですから、もうちょっと好感度の高い人材を使ったらいかがでしょう。 このルックスですと、世界中の人たちの脳裏には「北京オリンピックの時に無理矢理立ち退きさせた中国マフィアってこんな感じかな」と連想させてしまうのでマイナスです。

このおっさんが一番怖い



 

2 ちゃんと理由も叫ぼう

「魚釣島は中国の物だ、日本人は出て行けー」と怒鳴られましても、江戸時代から数百人も住んでいて、鰹節工場まであったことを知ってる日本人は

( ゚ρ゚ )ポカーン

って感じです。

none

現地調査の結果、いずれの国の支配下にもないと確認した日本政府は、1895年(明治28年)に尖閣諸島を日本の領土に編入することを閣議決定。同年、尖閣諸島は実業家古賀辰四郎に期限付きで無償貸与される。1880年代後半から1940年(昭和15年)にかけ、尖閣諸島には日本の琉球諸島の住民が建設した船着場や古賀が開設した鰹節工場などがあった。

none

ですので、叫ぶときには

「××という理由で魚釣島は中国の領土だーっ」と理由付きで叫んでください。特に聞きたいのは1968年以降、急に領土の主張をはじめた点ですのでそこんとこ、まとめてから来てください。

 

3 船は綺麗に整頓して乗ろう

一昨年の巡視艇に体当たりしてきた漁船もそうでしたが、錆びだらけで船の上はゴミと物が散乱していて汚すぎます。日本の漁船はロープも綺麗に畳まれていてとっても綺麗で好感度が高いです。もっと物は綺麗にして大事に使いましょう。でないと中国の国土を汚染と環境破壊で物壊して住むところが無くなってきたので侵略してきたな、というように受け取られます。

4 世界第2位の経済大国らしい夢のある船で来ましょう

中国はいまや世界第2位の経済大国。大富豪もたくさんいることを世界中が知っています。それなのに難民船みたいなので押しかけると、「可哀想に。貧乏で教育の無い人たちが国に洗脳されたんだ」と受け取られがちです。大富豪もたくさんいるでしょうから、寄付金を募りましょう。まさか中国の大富豪は「自分にとってだいじなのは金だけ。国なんて興味ない」って言ってるわけじゃ無いですよね



同じプロ市民でも、シーシェバードと比較すると世界第2位の経済大国が泣きますよ。オーストラリアごときに負けてどうするんですか。このシーシェバードのボートのコピーを作って赤く塗ったらいいと思います。どうでしょうか。

 

櫻井よしこさんを朝生で見たとき、「スゲー右翼」と思いましたが間違ってました。ごめんなさい。桜井さんのおっしゃる通りでした。この本読みました。はっきりいって民度が低いのは中国人でも韓国人でも無く、愛国心を失ってしまって「楽しくのんきで暮らせればいいや」という日本人だとはっきりわかりました。皆さんもどうぞ。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

This entry was posted in よもやま話. Bookmark the permalink.